唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

【LIVE】【中国輸入OEM】小資金からでも大丈夫!今、初心者におすすめの商品ジャンル&事例を解説

 

「AmazonでOEMをするには?」

「amazonでOEM商品を販売する方法を知りたい!」

 

amazonには、多くの商品が販売されており、利用者もそれなりに多いので、物販ビジネスの販売先の一つとして人気があります。

しかし、近年既存の商品の出品が厳しくなったこともあり、中国輸入・OEMに注目が集まりつつあります!

 

今回はERESAの第二弾のLIVEとして、中国輸入OEMで年商4億円を売り上げている実力派講師を交えて初心者にとっておすすめの商品ジャンルや事例を解説します。

 

2022年こそamazonでOEMをしようと思っているけどどのジャンルから取り組めばいいのかと思っている人は必見です!

 

テーマ

 

【中国輸入OEM】小資金からでも大丈夫!今、初心者におすすめの商品ジャンル&事例を解説

※事前に気になることや聞きたいことがありましたら下記のフォームよりご自由にお書きください。

 

事前質問フォームはこちら

 

開催日

 

2021年11月30日(水)21:00〜

 

開催会場

 

ERESA公式Youtubeチャンネル

 

視聴URLはこちら

 

講師

 

株式会社会社いーさくらマーケット 代表取締役 船田寛

広島県出身東京在住、42歳

32歳で手取り19万円の会社員生活に危機感を感じ、2011年6月から国内転売を始める。
カメラ転売をメインに国内Amazon、海外Amazon、ebayと販路を拡大。

しかし、2度アカウント停止の危機を経験しOEMに着手。

2019年から始め、アパレル、コスメを中心に事業を拡大。
わずか1年で年商約8000万円まで伸ばす。

事業全体で年商4億円を超える。

自分の人生が物販で変わった経験をもとに、同じように苦労する人たちへの指導に力を入れている。
生徒たちからは「こちらが手を離さなければ船田先生から離すことは絶対ない」というほど熱心な指導で信頼を得ている。

 

最近では中国輸入OEMを専門で配信するYoutubeチャンネル「物販NAVI」の運営を行っている。

株式会社イーリサ 代表取締役 大竹マニエル

 

2018年3月発売『年商20億円稼ぐ!Amazonせどりの王道』著者、副業がきっかけで物販ビジネスで起業する。法人化後、1万人が利用する国内最大級のAmazon出品代行サービスやユーザー数5万人のリサーチツール(ショッピングリサーチャー)の運営、開発に関わり、起業5年目でグループ会社で合わせて年商20億円を達成する。