唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

【LIVE】【物販初心者に最適】利益率50%以上!Amazon返品在庫と上流古着販売について

初心者に最適な物販ビジネスといえばメルカリなどのフリマアプリを使った手法がおすすめです。

しかしメルカリで販売をしようと思っても、なかなか継続的に商品を仕入れることができないことがあります。

 

すでに、メルカリは巨大な市場になりつつありますし、どの商品もライバルが多いので、仕入れて販売したところで何かしら特化しないと売れません。

 

そこで、おすすめしたいのが平均利益率が50%以上の”Amazon返品在庫・オーバーストック品””上流古着”の販売(転売)です!

 

「Amazon返品在庫」販売一例

 

 

■「上流古着」販売の一例(仕入れ金額:280円)

今回のライブでは、メルカリで継続的に売れる高利益率商品を仕入れたいと思っている方のために、年間で10万商品以上のAmazon返品在庫・オーバーストック品、上流古着の卸を行っているアパレルのプロを交えて販売事例とともに販売する方法を紹介します!

テーマ

 

【物販初心者に最適】利益率50%以上!Amazon返品在庫と上流古着販売について

※事前に気になることや聞きたいことがありましたら下記のフォームよりご自由にお書きください。

 

事前質問フォームはこちら

 

開催日

 

2021年12月9日(木)21:00〜

 

開催会場

 

ERESA公式Youtubeチャンネル

 

視聴URLはこちら

 

講師

 

松崎拓哉

1985年生まれ、東京出身

高校卒業後、後に全国に200店舗以上を展開する有名サーフ系アパレルブランドに入社して、1号店の立ち上げから携わる。店長、エリアマネージャーを経験して2016年には副業でメルカリでのアパレル販売に取り組んで独立する。

今では15年間勤めたアパレル時代の人脈を活用して独自の仕入れルートを構築して1000人以上の会員にAmazon返品在庫や古着の卸と販売の指導を行っている。

株式会社イーリサ 代表取締役 大竹マニエル

 

1991年生まれ、海外出身

2018年3月発売『年商20億円稼ぐ!Amazonせどりの王道』著者、副業(せどり)がきっかけで物販ビジネスで起業する。法人化後、1万人が利用する国内最大級のAmazon出品代行サービスやユーザー数5万人のリサーチツール(ショッピングリサーチャー)の運営、開発に関わり、起業5年目でグループ会社で合わせて年商20億円を達成する。