唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

amazonでプレ値(定価越え)商品はおすすめ?具体的なリサーチ方法4選を紹介!

Amazon国内物販(せどりなど)で利益を出すには2つのパターンがあります。

 

  1. Amazonの定価や販売価格より安い商品を見つけて仕入れる
  2. プレ値(定価超え)の商品を見つけて定価(もしくはそれ以下)で仕入れる

 

①はAmazon以外の媒体(リアル店舗、楽天市場、ヤフーショッピング、海外ショッピングモールなど)でセール(値引き)、特価商品などで安く売っている商品を仕入れて、Amazonで高く売るパターンです。

②のプレ値商品とは、Amazonで定価より高い価格を定価もしくはそれ以下で仕入れて売るパターンです。 限定性・希少性などから1回あたりの利益額が高いことが特徴です。

 

一度に大きく利益を上げたいなら②のプレ値商品がおすすめです。

 

商品によっては、1個あたり10,000円以上の利益が出ることもあるので、積極的にリサーチして仕入れていきたいところです。

イーリス
イーリス
そこで今回は、Amazonで販売されているプレ値商品をリサーチする方法を4選を紹介します!※記事の後半にはリサーチ時間1分ほどでプレ値商品を大量に見つける方法を解説していますのでせどりなどで収益を出したいと思っている人は、参考にしてくださいね!

【この記事をまとめると】

売れるプレ値商品を探す方法!

  • Amazonでリサーチする
  • トレンドリサーチをする
  • セラーリサーチをする
  • ツールを活用してリサーチする

 

効率よくプレミア商品を見つける方法!

  • Amazonのカテゴリ検索を活用する
  • SNSを活用する
  • トレンド検索をする
  • ERESA PROを活用する

そもそもプレ値商品とは?儲かる?

プレ値商品は、定価以上で販売されている商品のことを指します。あるいは、市場価格が高騰してプレミア価格がついている商品のことです。

プレミアがつく理由は複数ありますが、具体的は以下のとおりです。

商品にプレミアがつく理由

  • 人気過ぎて品薄になっているから
  • 人気商品の新型モデルが販売されたから
  • テレビや雑誌などで紹介されたから
  • そもそも流通量が少ないから
    (例:限定品、コラボ商品など)

このように、さまざまな理由でプレミア価格がつきます。

基本的には、供給量よりも需要のほうが上回る”需要過多”の状況になるため、プレ値になります。例えば、限定生産100個限定の商品に対し、1,000人欲しい人がいるとしましょう。

この場合、100人は購入できますが、残り900人は購入できません。しかし、どうしても欲しい人は、倍以上の価格をつけても購入します。

メルカリを例に挙げると、スニーカーは特にプレミア化している印象です。

例えば、こちらの商品。メルカリでは269,000円で売れていますが、実際の販売価格は20,000円程度です。

有名アーティストとのコラボモデル+抽選販売という希少性が、プレミア価格の原因です。せどりでは、このような商品を積極的に仕入れていき、販売することで利益が出せます。

イーリス
イーリス
見つけるのは困難ですが、方法さえ学べば簡単に仕入れられます!

プレ値商品を見つける方法を紹介!

プレ値商品を仕入れると、1回あたりの取引で大きく収益ご上げることができます!しかし、商品を見つけないことには仕入れができません!

当編集部で、プレ値を探す場合は、以下の方法を活用しています。

プレミア商品を見つける方法

  • Amazonリサーチをする
  • トレンドリサーチをする
  • セラーリサーチをする
  • ERESA PROを活用する

これらを意識すると、プレ値商品が簡単に見つかります。利益商品を見つけるためにも、それぞれ意識していきましょう!

詳しいリサーチ方法については後述するので、まずはリサーチの種類を把握しておきましょう!

Amazonリサーチをする

Amazonを販売先にする場合は、Amazonでプレ値になっている商品をリサーチしましょう。リサーチ方法は複数ありますが、詳細条件を絞って検索する方法が一般的です。

検索項目を紹介すると、以下のとおりです。

Amazonリサーチで検索すること

  • カテゴリの指定
  • レビューの指定
  • 販売価格の指定

それぞれ検索すると、Amazonでプレ値になっている商品が見つかります。
(具体的な手順は後述します)

詳細条件を設定しつつ、プレミア商品を見つけていきましょう!

トレンドリサーチをする

プレミア商品は、トレンドに左右される傾向にあるため、トレンド情報を調べていきます。実際、プレ値商品を仕入れて稼ぐ場合は、商品のリサーチよりも情報のリサーチのほうが重要です。

特に、以下の情報については把握しておきましょう。

プレミア商品を仕入れる際に把握しておきたいこと

  • 利益になる商品の予想・把握
  • トレンド情報のリサーチ
  • SNSのチェック

すでに仕入れジャンルが決まっている人は、そのジャンルでプレ値になる商品がないか調べましょう。おもちゃはトレンド予測がしやすく、シリーズ系の商品は特に予測できるのでおすすめです!

シリーズ作で過去にプレ値になっているなら、次回に販売される商品もプレ値になる可能性があります。

ただ、トレンド予測が外れると、在庫を抱えてしまうことになるため、SNSやメディアをチェックして情報を仕入れることが大切です。
(TwitterやInstagramは参考になります!)

イーリス
イーリス
その他にも、トレンド情報だけをまとめたサイトもあるので、リサーチに使っていきましょう!

セラーリサーチをする

すでにプレ値商品が見つかっているなら、商品を取り扱っているセラーを対象に芋づる式で”セラーリサーチ”をするのもありです。

セラーリサーチとは、商品をリサーチするのではなく、セラーを対象にリサーチすることを指します。プレ値商品を販売しているセラーをリサーチし、販売している商品をリスト化したうえで、利益商品を見つけていきます。

簡単に手順を紹介すると、以下のとおりです。

セラーリサーチの手順

  1. プレ値商品を探す
  2. ①を販売しているセラーを見つける
  3. セラーが販売している商品をリスト化する
  4. プレ値になっている商品をリサーチして仕入れる

まずはプレミア商品を探す必要がありますが、以降は商品を販売しているセラーを見つけていきます。Amazonの場合は、ストアフロントのページに移動すると、商品一覧が表示できます。

あとは、セラーが販売している商品に注目して、プレミア商品のみをリストアップしていくのみです!

 

ツールを利用する

 

こちらに関しまして記事の後半で詳しく解説しますがツールを活用すれば商品知識が一切なくても、簡単にプレ値商品を見つけることができます。

 

イーリス
イーリス
即リサーチして仕入れをしてもよいですが、まずはリスト化していきましょう!

Amazonを使ってプレ値商品を見つける手順!

Amazonでプレ値販売がしたいなら、Amazonで売れているプレミア商品を見つける必要があります。当編集部では、以下の手順でリサーチしています!

Amazonを使ってプレミア商品をリサーチする手順

  1. カテゴリを指定する
  2. 詳細条件を設定する
  3. データを確認してプレ値になっているか確認する

これらを意識すると、プレ値商品も多く見つかりますよ!手順を意識して、プレミア商品を見つけていきましょう。

1.カテゴリを指定する

まず、Amazonでプレ値商品を見つける場合は、カテゴリを指定する必要があります。設定するカテゴリは、”大カテゴリ・小カテゴリ”の二つです。

今回は、プレ値商品が見つかりやすい”おもちゃ”カテゴリでリサーチしていきたいと思います。

amazonの上タブにある三本線のハンバーガーメニューを開くと、カテゴリが指定できます。今回は、おもちゃカテゴリをリサーチしていくので、”ベビー・おもちゃ・ホビー“を選択します。

すると、小カテゴリが表示されるので、検索したいカテゴリを選択しましょう。
(この場合はおもちゃを選択)

しかし、これだけでは”おもちゃ”全般が表示されてしまうので、プレ値商品を見つけるのは困難です。そのため、各種詳細条件を設定して、商品を絞っていきましょう。

2.詳細条件を設定する

カテゴリの選択が完了したら、条件をさらに絞ってプレミア商品を見つけていきます。今回は、おもちゃカテゴリを設定しているので、”在庫あり・送料無料”を選択して、商品を絞っていきます。

左のタブから選択できるので、それぞれ絞っていきましょう。すると、Amazon在庫のみ販売されている商品が出てきます。

ここから、以下の条件を設定して、さらに絞っていきましょう。

プレ値商品検索の条件

  • 年齢:4歳から5歳
  • カスタマーレビュー:★3以上
  • 価格:5,000円以上

こちらの条件で検索すると、プレ値が見つかりやすくなります。実際に検索すると、以下の商品が表示されました。

適正価格で販売されているものから、プレ値で販売されている商品もあるので、それぞれリサーチしていきましょう。

3.データを確認してプレ値になっているか確認する

カテゴリを指定して、詳細条件を設定して商品を検索したあとは、プレミア商品を見つけていきます。明らかに価格帯が上がっている商品なら、プレミア商品の可能性があります。

例えば、以下の商品。

13,800円でカートを獲得している商品で、新品コンディションの最安値は10,000円台です。しかし、こちらの商品は定価4,950円の商品でした。

コンスタントに売れているところを見ると、プレ値になっている商品だとわかります!Amazonリサーチでは、このような流れでプレミア商品を見つけていきます。

トレンドリサーチをしてプレ値を見つける方法!

プレミア商品を仕入れる場合、トレンドリサーチが重要です。商品のリサーチよりも、情報のリサーチを優先しておこないましょう。

商品を見つける方法は複数ありますが、具体的には以下のとおりです。

トレンドリサーチでプレミア商品を見つける方法

  • Twitterを活用する
  • Yahoo!のトレンド検索をする
  • プレ値情報サイトをチェックする

このように、さまざまな方法でプレミア商品は見つけられます。なかでも、当編集部がおすすめしているのはTwitterの活用です!

情報が逐一更新され、トレンド情報がいち早くゲットできます。それぞれの方法を意識して、プレミア商品を見つけていきましょう。

Twitterを活用する

Twitterは、さまざななトレンド情報がゲットできることから、プレミア商品のリサーチに使えます。トレンド情報を探す場合は、Twitterにログインして”話題を検索”をクリックしましょう。

すると、国内で話題になっている情報が出てきます!トレンド情報を見つけるなら、”トレンド・エンターテインメント”を選択しましょう。

”トレンド”を選択すると、リアルタイムで話題になっているコンテンツが表示されます。

限定販売される商品の情報がリークされた場合は、トレンドに掲載されることも多いです。また、Twitterではキーワード検索ができるので、キーワードを設定するのもありです。

その際は、以下のようなワードを検索しましょう。

トレンド商品が見つかるワード一覧

  • 在庫切れ
  • 品切れ
  • 売り切れ
  • プレ値
  • amazon在庫切れ
  • 尼 在庫切れ

商品が在庫切れになっている情報や、高額転売されている様子を投稿している人がいるため、リサーチに使えます!試しに、「アマゾン 在庫切れ」で検索していきます。

すると、このような声が見つかりました。「○○商品が在庫切れだった」という声は、プレ値商品の予兆なので、商品名を検索してチェックしていきましょう。

Yahoo!のリアルタイム検索をする

Yahoo!では、Twitterのトレンド機能と連携して、トレンド検索ができるリアルタイム検索があります。リアルタイムのトレンドが知りたいなら、こちらの検索をするのもありです。

Yahoo!リアルタイムとして、トレンドキーワードが表示されているので、それぞれリサーチに活用しましょう。表示されているものは、Twitterのトレンドタブと変わりませんが、リサーチには使えます。

トレンド検索で注目したいのは、アニメや漫画の名前です。特に、10位以内に入っている場合は、何かしら話題になっている可能性が高いです。

よくありがちなのが、以下のとおり。

アニメ・漫画名が上位に入るケース

  • DVD・ブルーレイディスクの販売
  • 映画や続編の公開
  • おもちゃ・グッズ販売

それぞれワードをチェックしたら、Twitterで検索してトレンドになっているソースを探しましょう。

プレ値情報サイトをチェックする

プレミア商品のリサーチをする際、プレ値情報サイトも活用したいところです!仕入れる商品にもよりますが、当編集部では以下のサイトをチェックしています。

プレ値商品のリサーチに使えるサイト

  • 転売クエスト
    スニーカーをメインに、転売で稼げそうな商品を紹介するブログ
  • HYPEBEAST
    →ストリート系のアイテム、限定コラボ品のリサーチができる
  • Precious.jp
    →ブランド品のコラボ・限定品がリサーチできる
  • スーパーデリバリー
    →生産終了品・廃盤商品を限定して調べられる

商品全般をリサーチするなら、スーパーデリバリーがおすすめです!販売先をメルカリやヤフオクに広げるなら、ブランド品も仕入れ対象になるので、HYPEBEASTもリサーチ対象にしましょう。

ブランド品やストリート系アイテムの、限定コラボ情報が確認できます。ブランド品のプレミア商品は、一撃10万円以上の利益が出せる可能性もあるため、積極的に仕入れていきたいところです!

イーリス
イーリス
定期的に閲覧できるように、ブックマークしておくと効果的です!

セラーリサーチからプレ値を見つける手順!

プレミア商品を見つけるなら、セラーリサーチをするのもありです。セラーリサーチとは、前述したように商品ではなく”セラー”を対象にリサーチすることを指します。

主な手順は、以下のとおりです。

セラーリサーチの手順

  1. プレミア商品を取り扱っているユーザーを見つける
  2. ストアフロントを開いて商品一覧を見る
  3. プレミア商品をリスト化する

セラーリサーチでは、一度に多くのプレミア商品が見つかる可能性があるので、実践していきましょう!

今回は、Amazonを対象にしたリサーチ方法を紹介するので、参考にしてくださいね!

1.プレミア商品を取り扱っているユーザーを見つける

セラーリサーチでは、まずプレミア商品を販売しているセラーを見つける必要があります。そのため、Amazonでプレミア商品を見つける検索方法を活用して、ユーザーを見つけていきましょう!

今回は、前述した以下の商品を販売しているセラーを対象に、セラーリサーチをしていきます。

ここでチェックしたいのは、FBA(プライム便)出品者です。カートを獲得しているセラーや、出品一覧を見てチェックしていきましょう。

出品一覧を見る場合は、”新品&中古品”をクリックします。こちらの商品は、カート獲得商品と合わせて16個の出品がありました。

プレ値販売している人を対象に、商品をリサーチしていきます。平均価格が10,280円だったので、それぞれストアフロントを開いて、商品一覧をチェックしていきましょう。

2.ストアフロントを開いて商品一覧を見る

プレミア商品を販売しているセラーを見つけたら、ストアフロントから出品一覧を確認していきます。ストアフロントとは、セラーの出品一覧のことで、Amazonに登録している商品を一覧でチェック可能です。

ストアフロントは、ショップ名をクリックすると個別ページに移動するので、チェックしていきましょう。上記のように、”~のストアフロント”というリンクをクリックすると、セラーが販売している商品が一覧で出てきます。

こちらのセラーは、おもちゃやプラモデルを中心に出品していました。なかには、プレ値で販売しているプレミア商品もありました。

基本的に、1つのプレミア商品を販売しているセラーは、複数のプレミア商品を販売している可能性があるため、リサーチ対象にしましょう!

ある程度、商品のリサーチが完了したら、プレミア商品をリスト化していきます。

3.プレミア商品をリスト化する

セラーリサーチをしてプレミア商品を見つけた場合は、そのまま仕入れるのではなくリスト化しましょう。もちろん、商品をリサーチして即仕入れるのもありですが、販売してからある程度期間が経過している商品の場合は、値段が大きく変動することはありません。

そのため、まずはリスト化をしてリサーチをする準備をしていきます。リスト化する際は、最低限以下の情報を含めましょう。

プレミア商品のリスト化で含めたい情報

  • 発売日
  • 販売定価
  • リサーチ時点での平均相場
  • 商品名
  • 商品リンク

これらの情報をひたすらまとめていき、プレミア商品リストを作っていきます。ある程度、販売実績があるセラーなら、1個のプレミア商品が見つかると、2~3個はプレミア商品が見つかります!

芋づる式にプレミア商品を見つける方法なので、効率よくリサーチしたい人にはおすすめですよ!

プレミア商品を探すには手間がかかる…!代用方法はある?

これまで、”Amazonリサーチ・トレンドリサーチ・セラーリサーチ”の方法を使って、プレミア商品を見つける方法を紹介しました。

しかし、当編集部からすると、どれも手間(時間)がかかる方法で、あまりおすすめしません…。

効率よくスピーディにプレミア商品を見つけるなら、ERESA PROを使ったリサーチがおすすめです!

ERESA PROとは、AmazonリサーチツールERESAのパワーアップ版で、詳細検索機能でさまざまな条件で商品のリサーチができます。

もちろん、プレ値商品の検索も可能で10秒で見つかります!

また、合わせてセラーリサーチもすぐに行うことが可能なので一度に大量のプレミア商品が見つけることができます。

使い方を簡単に説明すると、ERESA PROの機能の一つである詳細検索を活用します。

こちらが詳細検索の画面で様々な条件を指定して商品をリサーチすることができます。

プレミア商品を見つける場合は、”新品価格・定価・販売日”などを設定して検索していきます。

 

今回、おもちゃカテゴリでプレミア商品を探していきたいので、以下の条件を設定して検索していきます!

【プレ値商品を見つける条件】

  • 新品価格:10,000円~15,000円
  • 定価:4,000円~6,000円
  • カテゴリ:おもちゃ(単一バリエーションのみ検索)

この条件で検索すると、定価4,000円~6,000円の商品が、10,000円~15,000円で販売されているものが抽出されます。

商品を検索した結果が、以下のとおりです。

条件を絞ったので、数十個の商品が表示されましたがどれもプレ値商品でした。例えば、以下の商品。

こちらの商品は、定価6,000円台で販売されているものが、12,000円台で販売されています。ランキンググラフを見ると、販売されたばかり(1ヶ月ほど前)ということもあってデータはまだ少ないのですが過去30日で8回ほどランキングの降下が起きています。

更にこの商品を販売しているセラーをセラーリサーチ機能を使って商品一覧を抽出しましたら…

その他にプレ値商品を見つけることができました!(商品数はまだまだあるので他にもありそうです。)

ここまでにかけたリサーチ時間は、わずか1分です。

 

条件検索をすると、一瞬でプレ値商品が見つかるので、時間を大幅に節約したい人はAmazonリサーチやトレンドリサーチをするのではなく、ERESA PROを是非使ってみてください。

 

まとめ

Amazonのプレ値を探す方法は複数ありますが、時間を節約して効率よく探したいなら、ERESA PROがおすすめです!

ERESA PROは、詳細検索に条件を設定するだけで、簡単にプレミア商品が見つかります。

更に1回のリサーチで見つけた商品から「セラーリサーチ」を行ってそのセラーが販売している他のお宝商品も見つけることができます。

また、今回は紹介しなかったのですがERESA PROの詳細検索を活用して頂ければ以下のような商品のリサーチもできます…!

ERESA PROでできること

  • Amazon本体不在商品
  • 高ランキングにも関わらず完全在庫切れ商品
  • 新品、FBA不在商品

 

通常のERESAでは表面的なリサーチはできますが、ERESA PROではライバルセラーに圧倒的な差をつけられるより深い領域のリサーチを行うことができます。

※ERESA PROのお申し込みはこちら!

Amazonでのリサーチ・分析作業を10分1に大幅短縮!

\1週間無料でお試し頂けます!/

詳細&申し込みはこちら

Amazon商品のリサーチ・分析するなら「ERESA(イーリサ)」!

Amazon.co.jpで販売されている2400万以上の商品データ(出品者、価格、ランキング推移など)が無料で見放題!

 

\1分で完了!/

無料会員登録はこちら

最新情報をチェックしよう!