唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

せどりの仕入れで意識したい3つのコツを徹底解説!

せどりをする際ですが、売れる商品の仕入れが求められます。

利益率・回転率が高い商品を仕入れつつ、安定して利益に出せるようになれば、継続的稼げるようになります。

 

イーリス
イーリス
今回は、仕入れが難しいという人のために、仕入れるコツや仕入れ商品を解説します!

 

「せどりはどういう商品を仕入れればいいの?」

「せどりで安定した仕入れをするには?」

 

せどりでは、利益商品をリサーチした後に、根拠に基づく仕入れが必要です。

商品を仕入れないことには利益にならないので、安定した仕入れをしたい人や、せどりで利益を出したい人は、この記事を参考にしてくださいね♪

 

よくわかる解説

  • ジャンルを絞って仕入れるとよい
  • 初心者は回転率が高い商品を狙うべき
  • ネット・店舗の両方を仕入れ先に使うと吉

せどりで商品を仕入れるには?選ぶコツ3選!

せどりでは、リサーチ後に商品を仕入れなければなりません。

しかし、これから仕入れを始めようと思っている人は「どうやって仕入れればいいの?」と思う人が多いでしょう。

 

そこで、私が実践しているせどりで商品を仕入れるコツを解説します!

利益を出したい人は、以下のコツを参考にしながら、商品を仕入れてくださいね♪

 

せどりで商品を仕入れるコツ

  • 継続的に仕入れられる場所を選ぶ
  • ネット・店舗の両方で仕入れる
  • 商品数が多い仕入れ先を選ぶ

 

特に、継続的に仕入れられる仕入れ先を見つけるのは重要です。

複数の商品があるなかで、仕入れが滞ってしまうとキャッシュフローも悪くなりますからね……。

 

安定した仕入れをするためにも、あなたなりに仕入れやすい場所を探していきましょう!

継続的に仕入れられる場所を選ぶ

せどりで安定して商品を仕入れたい場合は、継続的に仕入れられる場所を選びましょう。

せどりの仕入れ先はさまざまですが、ネットと店舗の両方で仕入れが可能です。

 

安定した仕入れをしたいなら、商品ラインナップが多い仕入れ先をチョイスするとよいでしょう。

せどりに特におすすめの仕入れ先が、以下のとおりです。

 

せどりにおすすめの仕入れ先

  • 店舗:イオン
  • 店舗:ドン・キホーテ
  • 店舗:ブックオフ・ハードオフ
  • ネット:ヤフオク
  • ネット:メルカリ

 

これらの仕入れ先は、初心者でも利益が出しやすい商品が多く、リサーチ次第では簡単に利益が出せます。

店舗の場合は、全国展開している場所をチョイスすると、無理なく仕入れられますよ♪

また、ヤフオクやメルカリなども利益になるのでおすすめです◎

 

 

個人販売であれば、稀にこのような商品が落ちていることがあります。

販売先次第では、爆益が期待できるため、仕入れていきましょう。

 

イーリス
イーリス
仕入れ先を確保しておけば、そこでリサーチして仕入れるだけで利益を出せます!安定して利益を出すためにも、数店舗・数サイトは確保しておきましょう。

ネット・店舗の両方で仕入れる

せどりで商品を仕入れる場合は、ネットと店舗の両方で仕入れたほうがよいです。

せどりには多く分けて2つあり、電脳せどりと店舗せどりに分けられます。

 

電脳せどりはネットで仕入れることであり、店舗せどりは店舗で仕入れることを指します。

手間をかけることなく仕入れられるのは、完全在宅で完結する電脳せどりです。

メルカリ・ヤフオクなどを使って仕入れるので、アカウントさえあればだれでも仕入れられるのが特徴です。

 

 

メルカリを例に挙げると、稀にこのような商品が落ちています。

以前私が仕入れた商品ですが、断捨離目的で1,200円で販売されていました。

Amazonでは、4,000円弱で売れているもので、それなりに需要が合ったので仕入れたところ、販売後2日で売れた商品です!

 

ただ、仕入れはネットだけではなく店舗でも可能です。

店舗せどりは、複数の店舗が対象ですが、利用することが多いのは以下のとおり。

 

店舗せどりのおすすめ仕入先

  • ハードオフ
  • ブックオフ
  • セカンドストリート
  • ゲオ
  • TSUTAYA
  • イオン
  • ドン・キホーテ

 

仕入れる商品によって、仕入れる店舗は変えたほうがよいです。

漫画本やゲームを仕入れるならブックオフがおすすめですし、家電やブランド品を仕入れたいならセカストかハードオフです!

 

リセールストアには、格安で商品が販売されています。

 

 

このように、ハードオフでは中古品が多く販売されており、リサーチ次第では利益商品がいくらでも見つかりますよ♪

 

イーリス
イーリス
店舗でしか仕入れられないような商品もあるため、ネットと併用して柔軟に仕入れていきましょう!

商品数が多い仕入れ先を選ぶ

せどりで商品を仕入れる場合は、できる限り商品数が多い仕入先を選んだほうがよいです。

商品数が少ないと、リサーチしたところで利益商品が見つからない可能性があるからです。

 

せどりで気を付けたいことは複数存在しますが、そのなかでも不良在庫を抱える点と仕入れ商品が見つからない点、赤字に直結します。

せっかく仕入れ先を選んだのに、利益商品が見つからないと、機会損失することも多いですよ……。

 

そのため、以下の特徴がある仕入れ先を中心に狙っていきましょう!

 

在庫数が多い店舗の特徴

  • 人通りが多い場所にある
  • 道路に面した場所にある※国道がベスト
  • 駅前の店舗
  • 大型ショッピングモール
  • 複合ショッピングセンター

 

店舗を運営する場合は、一定の在庫数を確保しなければなりません。

人通りが多いところや、国道沿いにある場合は、人の出入りが激しいため少ない在庫で対応するのは不可能です。

 

そのため、店舗では売り上げを伸ばすために商品を大量に仕入れます。

 

イーリス
イーリス
取り扱い商品が多いと、リサーチがしやすくなるため仕入れに最適です!

電脳せどりのおすすめ仕入先5選!

せどりには多くの仕入れ先がありますが、電脳せどりと店舗せどりでそれぞれ異なります。

こちらのパートでは、電脳せどりの仕入れ先を紹介しますね♪

 

私が今まで仕入れてきたなかで、特におすすめだと思ったのは、以下の仕入れ先です。

 

電脳せどりでおすすめの仕入れ先

  • ヤフオク
  • メルカリ
  • 楽天
  • タオバオ・アリババ
  • Aliexpress

 

国内で仕入れられる場所から、海外の仕入れ先までさまざまです。

安く仕入れたいなら中国輸入もおすすめなので、タオバオやアリババなどでリサーチして仕入れるとよいでしょう。

ヤフオク

国内で商品を仕入れる場合は、ヤフオクで仕入れるとよいです。

ヤフオクには、常時1億点以上が出品されており、安定した仕入れができるので、利益を出したい人はおすすめです。

 

ヤフオクを仕入れ先に使う場合は、ある程度ジャンルや商品が絞れていると見つけやすくなります。

例えば、あなたがゲームの仕入れを検討していて、「何から仕入れていいのかわからない!」場合は、カテゴリでゲームを選択しましょう。

 

 

ヤフオクでは、トップページ左側からカテゴリ選択が可能です。

ここから、ゲームを選択すれば、カテゴリに関連した商品が多く出てきます。

 

 

実際にカテゴリ指定をすると、このように商品が出てきました!

このなかから、利益商品を仕入れて見つけていきましょう。

また、仕入れ商品が決まっているなら、キーワード検索もおすすめです。

 

 

検索窓にキーワードを入力すると、商品が出てきます。

ヤフオクは個人で出品している人もいるため、予想以上に安く仕入れられる可能性がありますよ!

 

イーリス
イーリス
利益商品を見つけたいなら、個人・ストアの両方を狙っていきましょう!

メルカリ

個人出品が多く、断捨離目的で利用してる人が多いのがメルカリです。

メルカリは、フリマアプリの位置づけになり、ヤフオクとは少し異なります。

 

企業出品が多いヤフオクと比べて、メルカリは個人出品が大半であり、現段階ではビジネス目的での利用が禁止されています。
※表面上では

しかし、メルカリ転売をする人がいるのは事実です。

 

メルカリが仕入れ先として有効な理由は、格安出品が多いからです。

 

 

メルカリには、このような断捨離目的の商品が多く販売されています。

必ず見つかるわけではありませんが、リサーチ次第では見つかる可能性が高いです♪

 

メルカリは、ヤフオクに比べると個人出品がメインなので、利益度外視での出品が多く見受けられます。

そのため、アラートをするなどして、逐一利益商品を仕入れられる環境を整えておきましょう。

楽天

楽天は、国内で利用できるECサイトとして有名ですが、実はせどりに使える仕入れ先です。

ただ、楽天はAmazonやヤフショのようなECサイトなので、ある程度価格が上乗せされたものが販売されています。

そのため、普通の方法でリサーチしても利益商品は見つかりません。

 

楽天を仕入れ先として利用する場合は、楽天ポイントせどりと呼ばれる手法で商品を仕入れていきましょう。

楽天ポイントせどりとは、楽天のポイント還元率を利用した転売手法のことを指します。

 

 

楽天には、SPUと呼ばれるポイントアッププログラムがありますが、楽天ポイントせどりをする際は、最低でも10倍以上に引き上げておくことが重要です。
※私は10~12倍をキープしています

ポイント倍率を上げたら、還元率が高い商品を中心にリサーチして、多くポイントを獲得していきましょう。

 

 

例えば、こちらの任天堂Switchを仕入れる場合、普通に仕入れたら37,010円です。

しかし、SPU12倍+通常1倍で4,811円分のポイントが付与されます。

 

 

メルカリでの販売価格は、楽天同様に37,000円~38,000円を推移しています。

例えば、メルカリで38,000円でSwitchを販売した場合、以下のような利益計算になります。

 

Switchを販売した場合

  • 販売価格:38,000円
  • 販売手数料:3,800円
  • 仕入れ値:37,010円
  • 送料:1,000円
    →トータル利益:△3,810円

 

この場合、3,810円の赤字が出てしまいます。

しかし、楽天でのポイント還元4,811円分があるので、相殺すると1,000円程度の利益が出ます!

 

イーリス
イーリス
少し手間はかかりますが、せどりで利益を出す方法なので、余裕がある人は仕入れ先として活用しましょう!

タオバオ・アリババ

商品を安く仕入れたいなら、タオバオ・アリババも仕入れ対象にしましょう。

タオバオ・アリババは、工場・業者から直接仕入れられるため、低コストでの仕入れが可能な仕入れ先です。

 

Amazonでは、多くの中国輸入品が販売されていますが、そのほとんどがアリババやタオバオから仕入れたものです。

 

 

例えば、こちらのリュックですが、アリババで販売されていました。

アリババでリュックと検索すると、同じ商品が出てきましたが、1個あたりの単価は76元です。
※アリババ・タオバオは元表記

日本円にすると、1,288円であり、Amazonで大幅に価格差があることがわかります。

 

 

デルタトレーサーの販売個数を見ると、1ヵ月あたり17個売れています。

1週間に1個ペースで売れているので、十分仕入れ対象です!

 

ただ、アリババやタオバオは個人仕入れに向いておらず、仕入れる際は代行業者を利用するのが一般的です。

有名な代行業者だと、イーウーマートやラクマートが挙げられます。

 

 

ラクマートは、月額プランもありますが、無料プランも利用可能です。

代行手数料は5%と安く、AmazonのFBA直送もできるため、中国輸入転売をしたい人には最適です◎

Aliexpress

Aliexpressは、アリババグループの一つであり、アリババやタオバオに比べると、気軽に中国輸入ができることから注目されています。

Aliexpressで販売されている商品は、どれも中国から配送されるものばかりであり、仕入れ単価も安いです。

 

 

仕入れ対象商品はさまざまですが、スマホガジェットやアパレル用品は、特に利益になるためおすすめですよ♪

販売先はAmazonやメルカリです。

 

 

こちらは、Aliexpressで販売されていたアパレル用品ですが、1個あたり700円で仕入れが可能です……笑

送料は無料なので、仕入れにかかる料金は、仕入れ値のみ。

アリババやタオバオのように、代行業者を通さずに、国内配送が可能なので、個人で中国輸入をしたい人は最適ですよ◎

 

 

しかし、Aliexpressにはこのような偽物商品があります。

価格が安いと思って、仕入れて転売してしまうと、最悪の場合逮捕されてしまうので注意しましょう。

 

イーリス
イーリス
いずれもよい仕入先なので、目的に応じて選んでくださいね♪

店舗せどりのおすすめ仕入れ先5選!

店舗せどりをする場合は、リアルで仕入れることになるため、電脳せどりに比べると手間がかかります。

しかし、ネットにはないような商品も販売されているので、時間があれば積極的に利用したいところです◎

 

おすすめできる仕入れ先は、以下のとおりです。

 

店舗せどりでおすすめの仕入れ先

  • ブックオフ
  • ハードオフ
  • セカンドストリート
  • ドン・キホーテ
  • イオン

 

中古仕入れから新品仕入れまで利用できる店舗なので、店舗せどりを検討しているなら利用していきましょう。

ちなみに、個人的におすすめなのは、オールジャンル仕入れられるハードオフです!
(新品仕入れならドン・キホーテがおすすめ!)

 

イーリス
イーリス
どの仕入先も、商品在庫が多いので安定した仕入れができますよ♪

ブックオフ

店舗せどりの基本として紹介してもいいのが、ブックオフです。

せどりを始める人の登竜門のような店舗であり、数多くの商品を仕入れられることから、ライバルが多い店舗としても有名です。

 

ブックオフで仕入れられる商品は、以下のとおりです。

 

ブックオフで仕入れられる商品

  • 漫画本
  • CD・DVD
  • ゲーム
  • アパレル用品
  • ブランド品

 

ブックオフと聞くと、漫画本や雑誌を想像する人も多いと思いますが、店舗の形態によって品ぞろえが異なります。

特に、”ブックオフスーパーバザー”はオールジャンル販売しています。

 

 

青とオレンジの看板が目印であり、仕入れに最適な商品が見つかりますよ♪

ちなみに、ブックオフで商品を仕入れる場合は、漫画本を中心にリサーチしたほうがよいです。

全頭リサーチする覚悟で利益商品を見つけていくと、利益も出しやすくなりますよ◎

ハードオフ

ブックオフ関連で紹介したいのは、ハードオフです。

ハードオフも、店舗せどりではオーソドックスな店舗であり、多くの人が利用しています。

 

ただ、ハードオフには系列店があり、大半が同じ敷地にあることが多いので、そちらも仕入れ対象にしましょう。

 

ハードオフの系列店の例

  • オフハウス:アパレル品、ブランド品、家具をメインに取り扱う店舗
  • ホビーオフ:おもちゃ、ゲームなどを取り扱う店舗
  • ガレージオフ:カー用品、バイク用品を取り扱う店舗

 

私がよく仕入れていたハードオフは、”オフハウス+ホビーオフ+ハードオフ”の複合センターでした♪

 

 

このように、同じ敷地に店舗があると一度に多くのリサーチができるのでおすすめです◎

実際に、ハードオフで仕入れをしている人は多く、Twitterに報告している人がいました。

 

 

リセールバリューが安いため、1時間滞在するだけでも利益商品が見つかりますよ♪

セカンドストリート

アパレル品やブランド品をメインに仕入れたいなら、セカンドストリートがおすすめです!

ゲオの傘下にあるセカンドストリートは、ゲオと同じ敷地にあることが多いので、ゲームせどりと併せておこなうとベストです。

 

最近になって、セカストせどりはベーシックになりつつありますが、前例のハードオフやブックオフに比べるとライバルは少なめ。

メインは古着転売・ブランド品転売になりますが、日用品やおもちゃ転売で利益を出すことも可能ですよ♪

 

 

実際に、セカストで仕入れている人が投稿していました。

ブランド系のアパレル用品でも、素人スタッフによる目利きで、格安出品されていることがあるため、仕入れ対象になる商品が多いです。

しかし、そういうスタッフがいる故のトラブルも起きているので、仕入れる際は注意点もあります。

 

 

それは、偽物商品の存在です。

セカストは古物商許可証を取得しているので、偽物はないはずですが、稀に混ざっていることがあるようです……。

 

イーリス
イーリス
そういう意味では、売れるリサーチのほかに真贋品を見分ける目利きも必要そうですね……。

ドン・キホーテ

新品仕入れをする場合は、ドン・キホーテで仕入れるとよいです。

今でこそ主流になってきたドンキせどりですが、格安出品されているため、積極的に商品を仕入れていきましょう。

 

 

ドンキせどりをする際は、値札を中心にリサーチしていきます。

プライベートブランドである情熱価格は、全店舗で格安出品されているのであまりおすすめできません。

 

 

狙いたい値札は、”驚安価格””赤字覚悟の大処分”の値札です。

この二つの値札は、ドンキのなかでも在庫処分品の可能性が高いので、リサーチ対象にするとよいでしょう。

 

ドンキは、商品ラインナップが多いため、仕入れ対象は多く存在します。

そのなかでも、特に仕入れたいのは”家電・ゲーム・日用品”です!

 

イーリス
イーリス
いずれも利益になるので、積極的にリサーチしていきましょう!

イオン

新品せどりをする際は、イオンを利用するのも方法の一つ。

イオンは、他の店舗に比べると、大量に商品を仕入れていることから、市場価格よりも安く販売されている商品が多いです。

 

ちなみに、イオンで販売されている商品のなかで、仕入れに使えるのは以下のとおりです。

 

イオンで仕入れたい商品

  • 美容家電
  • 家電
  • スポーツ用品
  • ブランド品※一部
  • アパレル用品
  • ゲーム
  • 雑貨類

 

専門店街でリサーチできる商品もありますが、イオン側の店舗でリサーチしても利益商品が見つかります。

中古商品に比べると、商品を横流しできるため、検品の必要が少ないのもイオンせどりのメリットです。

 

イオンでは、以下のような商品がセールで販売されているケースが多いので、積極的に狙っていきましょう◎

 

 

全国展開している店舗なので、誰でも均等に仕入れるチャンスがあります♪

せどりの仕入れで注意すべきことはある?

せどりで利益を出したいと思っているなら、注意点があるので事前に把握しておきましょう。

具体的な注意点は、以下のとおりです。

 

せどりの仕入れで注意したいこと

  • 根拠に基づいた仕入れをする
  • 最初のうちは回転率重視で仕入れる
  • 偽物商品は仕入れない

 

特に、せどりで仕入れをする際は、根拠に基づいた仕入れをしましょう。

「なんとなく売れそうだから」などの理由で仕入れると、不良在庫を抱えやすくなるので要注意です!

 

船田寛
船田寛
注意点を把握していれば、せどりで赤字を出す可能性も低くなります!

根拠に基づいた仕入れをする※なんとなくはNG

せどりで仕入れをする場合は、なんとなくではなく根拠に基づいた仕入れをしましょう。

物事には何かしらの理由がありますが、仕入れる際も意識したほうがよいです。

 

例えば、あなたが以下の商品をリサーチで見つけて仕入れ判断をするとします。

 

 

この場合、商品価格が安いので「安かったら仕入れた」などの仕入れ判断ができます。

しかし、商品が安いからといって、需要があるわけではないので、仕入れたところで売れない可能性があります。

 

そこで、デルタトレーサーなどのツールを使って需要を調べていきましょう。

 

 

販売個数は申し分ありませんし、価格帯も4,000円台で売れているため、2,000円で仕入れても十分利益になることがわかります。

せどりでは、このように理由を説明できるような仕入れをしましょう。

最初のうちは回転率重視で仕入れる

せどりでは、大きく稼ぎたいと思って、利益率重視で商品を仕入れる人がいます。

しかし、利益追求型のせどりは、回転率を低下させてしまい、不良在庫を抱えやすくなるので注意しましょう。

 

あなたが、少しでも稼ぎたいと思っているなら、まずは回転率重視で仕入れたほうがベストです。

利益率はその分低くなりますが、不良在庫を抱えづらくなるので、赤字も避けられますよ♪

「どういう商品を仕入れればいいかわからない!」人は、以下の商品を中心に仕入れていくとよいです。

 

回転率が高い商品

  • ゲーム関連
  • スマホ用品
  • おもちゃ
  • 漫画本・雑誌

 

特に、ゲームに関しては、回転率と利益率の両方を重視できるため、初心者におすすめの商材です。

安定して利益を出すためにも、それぞれ意識して仕入れていきましょう。

偽物商品は仕入れない

せどりで商品を仕入れる際は、仕入れる商品が本物か偽物かのファクトチェックをおこないましょう。

仕入れ先にもよりますが、AliexpressやQoo10などの中華系ECサイトを使う場合は、要注意です。

 

国内では製造されていない、メーカー無許可の偽物が多く流通しています。

 

 

例えば、こちらの鬼滅の刃のフィギュアですが、偽物です。

パッケージは、公式サイトの拾い画で、実際に届く商品は中国で製造された粗悪な偽物なので、商品として取り扱えません。

 

ちなみに、精巧に作られた商品だとしても、偽物だとわかって販売した場合は、”著作権違反・商標法違反”の罪に問われてしまいます。

 

 

逮捕者も存在するので、くれぐれも仕入れないことです!

 

イーリス
イーリス
最近になって偽物商品が増えてきましたが、見分けがつかないものも多いです……。キャラクター系やブランド品は、海外で仕入れないほうがベストですね!

まとめ

せどりでは、商品を仕入れるために、仕入先から選ぶ必要があります。

仕入れ先次第で利益になるかどうかが決まるので、あなたが仕入れやすい仕入れ先を選ぶことが重要です◎

 

仮に、商品を仕入れる場合は、一度ジャンル絞ってから仕入れるとよいでしょう。

ジャンル別でおすすめの仕入れ先をまとめたので、参考にしてくださいね♪

 

ジャンル別おすすめ仕入先一覧

  • ゲーム:ブックオフ、TSUTAYA、ゲオ
  • 家電:セカンドストリート、ハードオフ
  • 日用品:ドン・キホーテ、イオン
  • スマホ用品:ハードオフ、セカンドストリート
  • アパレル用品:ハードオフ、セカンドストリート、ヤフオク、メルカリ

 

店舗からネットまで、多くの仕入れ先があるため、自分の無理ない範囲で仕入れられる仕入先を選ぶことです。

ゲームや家電は、回転率が高いので、初心者にもおすすめの商材ですよ◎

 

イーリス
イーリス
まずはジャンル選びから始めて、それに応じて仕入れ先を選ぶと効率的です!