唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

Amazonで頼んでない商品が届いたときの対処法を丁寧に解説!

「Amazonで頼んでない商品が届くことはある?」

「Amazonで頼んでない商品が届いた場合の対処法を知りたい!」

この記事は、このような悩みを解決しています♪

 

Amazonでは、たびたび予想もしないようなトラブルが発生するケースがあります。

複数のトラブルがありますが、今回紹介するのは”頼んでもないのに商品が届くケース”です!

Amazonで頼んでない商品が届いた場合の対処法を知りたい人は、参考にしてくださいね♪

 

イーリス
イーリス
頻繁にあることではありませんが、結構深刻なトラブルなので注意しましょう!

 

よくわかる解説

  • カードの不正利用で届くケースがある
  • マルチチャネルを使っているとAmazonで届くことがある
  • 身に覚えのない商品の場合は受け取らないほうが吉

Amazonで頼んでない商品が届くことはある?

Amazonを利用していると、たまに頼んでない商品が届くことがあるようです。

Twitterには、同じような状況をツイートしている人がいました。

 

 

理由は複数ありますが、頼んでない商品が届くケースはあるようです。

ちなみに、私も過去に一度だけ頼んでない商品が届いたことがありました。

注文履歴には、身に覚えのない商品が追加されていました。

 

カスタマーサービスに問い合わせると、アカウントが不正利用されていたようで、犯人が自分の住所ではなく私の住所に送ったことが原因でしたね……。

仮に、その商品が身に覚えのない商品だった場合は、受け取り拒否や返送ができるので安心しましょう!

 

イーリス
イーリス
それでも不正利用から頼んでない商品が届くのは怖いですね……。アカウントのセキュリティを強化したほうがよさそうです!

Amazonで頼んでない商品が届いた!原因は?

Amazonでは、状況によって頼んでない商品が届くケースがあるようです。

「そもそもなんで頼んでない商品が届くの?」という人もいると思うので、原因を紹介しますね!

具体的には、以下のとおりです。

 

Amazonで頼んでない商品が届く原因

  • カードの不正利用によるもの
  • 欲しいものリストからの発送
  • 発送詐欺・受け取り詐欺
  • Amazonによる発送ミス
  • マルチチャネルによる発送

 

アカウントに不正ログインされた場合は、登録しているカードが使用されるケースがあります。

その際、相手が住所を変更せずに、そのまま商品を送った場合は、頼んでない身に覚えのない商品が届きます。

 

イーリス
イーリス
まれなケースですが、だれでも該当する可能性があるので注意しましょう!

カードの不正利用によるもの

Amazonは、アカウントのパスワードが脆弱だと、不正アクセスされてしまいます。

住所やカード情報などを登録していると、スキミングされてしまうことも珍しくありません。

私は、一度だけパスワードをハッキングされてしまい、アカウントが不正利用されたことがあります。

 

商品を注文されるまでは気付かず、頼んでない商品が家に届いてからわかりました。

当時の流れを簡単に説明すると、以下のとおりです。

 

Amazonで頼んでない商品が届いたときの流れ

  1. Amazonのアカウントに不正アクセスされる
  2. 10,000円弱の商品を注文される
  3. 犯人が自分の住所を登録する
  4. そのまま購入を確定
  5. 住所が明らかに異なるため1つ前の住所に発送
    ※私の住所
  6. 頼んでない商品が自宅に届く

 

Amazonアカウントに不正アクセスされた場合は、異なる場所からのログインとして、メールが届きます。

しかし、私の場合はメールアドレスが変更されていたので、このメールは届きませんでした。

パスワードも変更されていたので、不正アクセスされたときはログインもできず……。

 

ただ、唯一の救いだったのが、発送先を私の住所にしてくれたことです!

ログや履歴を見ると、新しい住所に変更され、発送先も犯人の住所に設定されていました。

違和感に気付いたAmazonが、一つ前の送り先に送ってくれたことで、犯人に商品が届かず、私のところに頼んでない商品が届いたわけです。

 

その後、カスタマーサービスに連絡をして、アカウントの復旧手続きと返品手続きをして幕を閉じました。

このような状況にならないためにも、アカウントの管理は徹底しましょう。

欲しいものリストからの発送

Amazonで、欲しいものリストを作って公開している場合は、自分で頼んでない商品が届く可能性があります。

簡単な流れを紹介すると、以下のとおりです。

 

欲しいものリストから商品が送られてくる流れ

  1. 欲しいものリストを公開する
  2. リストからユーザーが購入する
  3. 送り先を指定して発送
  4. 商品が届く

 

購入が完了したら、Amazonに登録しているアドレス宛にメールが届くようになっています。

しかし、うまくメールの連携ができていない場合は、メールが届かず商品のみが届くような状況になってしまいます。

そのため、頼んでない商品が届くと勘違いするわけです。

 

この場合、Amazonの注文履歴から、欲しいものリストの商品が発送されたという通知を確認できるため安心しましょう!

発送詐欺・受け取り詐欺

Amazonで頼んでない商品が届く場合は、発送詐欺・受け取り詐欺の可能性があります。

これは、ショップ側が商品を送り付けることを指し、中華系のセラーによっておこなわれることが多いです。

ちなみに、発送詐欺・受け取り詐欺は、代引き決済で送られてくることが主流です。

 

そのため、普段カード決済やキャリア決済などの前払いを指定しているのに、代引き決済で商品が届いた場合は、発送詐欺と判断しましょう。

しかし、最近では手口が巧妙化し、アカウントを乗っ取ったうえで受取詐欺をするような業者も増えています。

 

具体的な流れは、以下のとおりです。

 

巧妙になった受け取り詐欺の流れ

  1. アカウントを乗っ取る
  2. 登録されているクレジットカードで商品を購入
  3. 商品を送る
  4. 商品を受け取る

 

この場合、キャンセルされない限りは、セラーに売上金が入ってきます。

いきなり、頼んでない商品が送られてきた場合は、状況がわからず泣き寝入りしてしまう人も少なくありません。

キャンセルしようと思っても、状況が状況でキャンセルできないという人もいるようです。

 

イーリス
イーリス
仮に、代引きで商品が届いたり、身に覚えがない商品が届いたりした場合は、受け取らないようにしましょう!

Amazonによる発送ミス

めったにありませんが、Amazonによる発送ミスで頼んでない商品が届くケースがあります。

あるいは、注文者が引越し前の住所を選択して、そのまま注文したケースです。

私も経験しましたが、築年数がそこそこ経過しているアパートやマンションに住んでいる人は、要注意です!

 

私の場合は、宛先の住所は同じでしたが、名前だけ異なっていました。

Amazonの注文履歴にもなかったので、受け取りを拒否すると、前住んでいた人の荷物ということが発覚。

 

だからといって、何か対処をしたわけではありません。

住所を間違えた場合は、当人が対応しなければなりませんからね!

 

ちなみに、Amazonで住所を間違えたときの対処法は、以下の記事でまとめているので、参考にしてくださいね♪

マルチチャネルによる発送

Amazonには、マルチチャネルというサービスを導入しています。

こちらのサービスは、Amazonでセラー登録をしている人が利用できるサービスで、併売する際に便利です。

 

 

簡単に説明すると、Amazon以外の販路で売れた場合に、Amazonの倉庫から発送するようなサービスです。

例えば、楽天とAmazonで同じように出品しているとして、楽天で商品が売れたとします。

その場合、マルチチャネルを使っていると、Amazonの倉庫に納品された商品が送られてくるので、楽天からではなくAmazonから送られてきます。

 

購入者からすると、楽天で商品を注文したのに、Amazonから送られてくるので困惑するわけです。

特に、普段楽天からしか商品を購入しない人は、頼んでもないAmazonから送られてくるため余計に困惑します。

Amazonで頼んでない商品が届いたときの対処法を徹底解説!

Amazonで頼んでない商品が届いた場合は、それぞれ対処法があります。

同じようなトラブルに巻き込まれたときは、以下の対処法を実践しましょう。

 

Amazonで頼んでない商品が届いたときの対処法

  • 身に覚えないなら受け取らない
  • 置き配指定の場合はカスタマーサービスに連絡する

 

一番は受け取らないことですね!

宛先が自分のものでも、一度保留にして注文履歴から商品を確認することが重要です。

身に覚えがないなら受け取らない

Amazonで、頼んでない商品が届いた場合は、そもそも受け取らないことが重要です。

送られてきた商品が、詐欺の可能性もありますし、安易に受け取ってしまうとトラブルになりかねません。

そのため、頼んだ可能性がある商品でも、いったんは保留にして注文履歴を確認しましょう!

 

 

Amazonにログインすれば、このように注文履歴が確認できます。

ここに、身に覚えのない商品があった場合は、カードが不正利用されている可能性があります。

 

大量に注文されているケースもあるので、状況次第ではカスタマーサービスに連絡しましょう。

置き配指定の場合はカスタマーサービスに連絡する

Amazonでは、置き配指定ができます。

仮に、商品が受け取り詐欺・発送詐欺の場合は、置き配指定をされる可能性も考えられます。

 

本来、受取詐欺は、商品を受け取られないと意味がありません。

しかし、置き配が選ばれた場合は、受け取りをしなくても配達が完了した時点で、セラーに入金されてしまいます。

玄関前や宅配ボックスならわかりますが、ガスメーターボックスなどに入れられてしまうと、正直判断ができません……。

 

仮に、受け取り詐欺の商品が置き配指定されていた場合は、カスタマーサービスに連絡をして、返品手続きをしましょう。

 

 

Amazonのカスタマーサービスは、発生したほとんどのトラブルを解消してくれます◎

受取詐欺にあった場合は、問い合わせをしましょう。

問い合わせ方法はさまざまですが、個人的におすすめなのは電話での問い合わせです。

 

 

”Amazon.co.jp”からお電話いたしますというボタンがあるので、こちらをクリックすると、問合せしたい商品の商品画面に移動します。

そして、問い合わせをしたい商品を選びましょう。
(ない場合は直近で注文した商品で問題ありません)

 

 

問い合わせをする場合は、内容を選択しなければなりません。

この場合、”商品のお届け・受け取りについて”を選択しましょう。

理由を選択したら、以下のボタンが表示されます。

 

 

電話ボタンをクリックすると、指定の時間以内に電話がかかってきます◎

その際に、身に覚えのない商品が届いたことを伝えましょう。

状況を詳しく説明すれば、商品の返品手続きに発展して、マーケットプレイス保証により返金されます。

 

イーリス
イーリス
クレジットカードの場合は、返金に2週間~1ヵ月ほどかかるので注意しましょう!

頼んでない商品の原因は偽メール!Amazonから偽メールが来たときの対処法を紹介!

Amazonで度々問題視されているのが、偽メールについてです。

私も何度か届きましたが、SMSに以下のようなメッセージが来た場合は要注意です。

 

 

普段からAmazonを利用していない人からすると、一発で詐欺だとわかる内容です。

しかし、日常的にAmazonを利用している人は、本当に商品が届いたものだと勘違いしてしまいます。

仮に、貼り付けられているリンクをクリックした場合、大きく分けて以下の2つのことが起きます。

 

リンクをクリックしたら起きること

  • 偽サイトに誘導される
  • フィッシング詐欺で情報が抜き取られる

 

最近では、偽サイト誘導が主流です。

Amazonに酷似しているサイトに誘導されて、メールアドレスとパスワードの入力を要求されます。

入力すると、その時点で情報が抜き出されてしまい、アカウント乗っ取りへと発展するわけです。

 

Amazonから届く偽メールについては、以下の記事でまとめているので、参考にしてくださいね♪

まとめ

Amazonで頼んでない商品が届くことは、そこまで頻繁にありません。

しかし、状況次第では普通に届くので注意しましょう!

頼んでない商品が届いた場合は、Amazonのカスタマーサービスに問い合わせれば、解決できます。

 

すでに受け取った場合でも、返品手続きが可能です。

ちなみに、頼んでない商品が届いた場合は、以下の対処法をするとよいでしょう。

 

頼んでない商品が届いたときの対処法

  • 受け取らない
  • 保留にして注文履歴を確認する
  • カスタマーサービスに連絡する

 

大きなトラブルになる前に、しかるべき対処をしましょう!