唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

amazonのお急ぎ便が遅い!その理由とは?【対策も紹介】

  • 2021年7月1日
  • 2021年8月17日
  • コラム
  • 3966view

「amazonのお急ぎ便が遅い!その理由は?」

「お急ぎ便を追跡する方法を知りたい!」

この記事は、このような悩みを解決しています♪

 

amazonには、お急ぎ便というシステムが存在します。

最短で、注文してから翌日に届くような発送サービスで、早く商品を受け取りたいと思っている人にはおすすめの方法です!

しかし、お急ぎ便でも商品の到着が遅いことがあり、普通に送れるケースも少なくありません。

 

イーリス
イーリス
今回は、お急ぎ便で商品の到着が遅れる理由や、対策を紹介しますね!

 

よくわかる解説

  • セール期間中は遅れやすい
  • デリバリープロバイダが選択された場合は遅れる
  • 在庫がない場合はプライム便でも遅れる

 

amazonのお急ぎ便が遅いその理由とは?

amazonには、お急ぎ便という便利なサービスがあります。

商品を注文してから、最短でその日に発送して、在庫があれば翌日までには届く発送サービスです。

しかし、amazonのお急ぎ便は、早めの発送を心がけているのにも関わらず、発送が遅いケースがあるようです。

 

その理由は、以下が関係しています。

 

amazonのお急ぎ便が遅い理由

  • プライムセール期間中だから
  • デリバリープロバイダが選択されたから
  • 在庫切れが発生したから

 

このような理由が関係すると、お急ぎ便でも発送が遅くなります。

特に、セール期間中は、大量に商品が注文されるため、予想以上に発送が遅いです!笑

 

イーリス
イーリス
amazonが忙しいことや、発送業者で別のところが選択されると発送が総じて遅いです!

プライムセール期間中だから

amazonでは、プライム会員だとしても、お急ぎ便の発送が遅いケースがあります。

特に、プライムセールなどの大型の割引セールが開催されていると、注文数がかなり増えるので、発送が遅れる原因になります。

ちなみに、amazonで開催されることが多いセールは以下のとおりです。

 

amazonで開催されるセール

  • プライムデー※年に1回のセール
  • Amazonタイムセール※1ヵ月に1回のスパン
  • Amazonブラックフライデー※毎年11月末におこなわれるセール
  • Amazonサイバーマンデー※毎年12月におこなわれるセール

 

これらのセールの際は、通常よりも安く商品を購入できることから、利用する人も少なくありません。

発送は、”佐川急便・ヤマト運輸・日本郵便”の三社が稼働していますが、1日に対応できるキャパシティは限られています。

特に、セール期間中は、対応ロット数を増やしますが、それでも注文数がはるかに超えてしまうので、お急ぎ便でも遅れが発生してしまうわけです……。

 

そのため、お急ぎ便で注文したのに、なかなか商品が届かない場合は、セール期間中に頼んでいないか一度確認しましょう!

予定よりも、1~2日程度遅いことはよくあります。

 

イーリス
イーリス
この場合は、時間が解決してくれるので安心しましょう◎

デリバリープロバイダが選択されたから

amazonと契約をしている配送業者は、”ヤマト運輸・佐川急便・日本郵便”の三つです。

基本的には、この三社で回されていますが、以下の要件のときは、デリバリープロバイダという配送サービスが選択されるケースがあります。

 

デリバリープロバイダが選択されるケース

  • セール期間中
  • 予約商品
  • 完全受注商品の初回ロット発送日
  • 限定品

 

これらに共通していることは、1日の発送数が多いことです。

Amazonプライムデーやブラックマンデーなどでは、一時的に注文数が増えて、大手三社だけでは発送を対応できません。

そこで提供しているサービスが、デリバリープロバイダというわけです。

 

 

Amazonの注文履歴を見て、”Amazonが配送”というステータスになっていたら、デリバリープロバイダの可能性大です!

基本的に、プライム便指定をすれば、デリバリープロバイダが選択されることはありません。

しかし、繁忙期や特定の商品の場合は、お急ぎ便指定でもデリバリープロバイダが選択されるので注意しましょう。

 

ちなみに、私もデリバリープロバイダに先日遭遇しましたが、結構悲惨でした……。

具体的な内容を説明すると、以下のとおりです。

 

【デリバリープロバイダから受けた被害】

  • 到着日16日予定のものが18日に届いた
  • お急ぎ便指定でも遅れた
  • 勝手に持ち戻られた
  • 置き配指定を強制させられた

 

楽しみにしていた商品が、配送業者の都合で遅れてしまうのは、少し腹立ちますね……笑

それに、デリバリープロバイダは、不在票も入れずに勝手に商品を持ち帰るような、意味がわからない業者です。

 

 

このような不在票が、本来はポスティングされるはずですが、投かんされたのは商品が到着した直後……。

持ち戻りをした通知も届かないので、人によっては勝手にキャンセルされるケースもあるようです。

そのため、Amazonからの配送になった場合は、発送が遅いものだと理解して、気長に待つしかありません!

在庫切れが発生したから

amazonでは、常時多くの商品が販売されています。

販売されている商品は、ある程度在庫数が確保されていますが、モノによっては在庫切れが発生する可能性があります。

また、amazonは、大きく分けると3つの販売体系があります。
(詳しくは以下のとおりです)

 

amazonの販売体系

  • Amazon公式が販売する商品
    →メーカー直販、まとめ売り商品など
  • 個人セラーがAmazonの倉庫に送って販売する商品
    →家電、スポーツ用品などが対象
    ※発送元がAmazon.co.jpになることが多い
  • 個人セラーが直接購入者に発送する商品
    →ゲーム、CD、漫画などの小さめの商品に多い

 

この場合、どの販売体系も在庫切れが発生する可能性があります。

例えば、以下の商品。

 

 

感染症の影響で、一時的に品薄になった任天堂Switchです。

現在は普通に手に入りますが、ERESAで在庫数を確認すると、大変なことになっていました……。

 

 

新品商品は207件販売されており、中古商品は142件出品されています。

Amazonは(-)と表示されているので、公式販売は在庫切れと判断できます。

このような商品なら、多めに発注が入ったところで、在庫切れを引き起こすことはありません。

 

しかし、人気商品や限定品は、予定の在庫数以上に大量に発注されるので、在庫切れが発生する可能性があります。

カートに追加できても、購入処理をしているときに在庫が切れたら、商品が送られてきません。

お急ぎ便だとしても、発送が遅い原因になるので注意しましょう。

amazonのお急ぎ便の遅延を解消する方法を紹介!

amazonでは、お急ぎ便を選択していても、遅延が発生する可能性があります。

せっかく楽しみにしている商品の発送が遅いと、気分が下がると思います……。

仮に、遅延を解消したい場合は、以下の対策をしましょう。

 

amazonのお急ぎ便の遅延を解消する方法

  • プライム会員になる
  • Amazon.co.jpの配送を利用する
  • プライム便指定のものから購入する

 

amazonのお急ぎ便は、プライム会員ではなくても利用できます。

しかし、セール期間中に優遇されるのは、プライム会員の人です。

普通にお急ぎ便を選択している人は、後回しにされる可能性が高いので注意しましょう!

プライム会員になる

amazonのお急ぎ便は、会員登録をしているユーザーであれば、だれでも利用できます。

プライム会員になると、月々500円程度の利用料を支払うことになりますが、お急ぎ便が無料で利用可能です。

通常会員の場合は、以下のようにかかります。

 

お急ぎ便の配送料について(通常会員)

  • 本州・四国:510円
  • 北海道・九州:550円

 

つまり、お急ぎ便の観点からいくと、amazonで1回でもお急ぎ便を利用するくらいなら、プライム会員に登録したほうがよいです!

それに、詳しい内容は後述しますが、プライム会員は通常会員に比べると優遇されています。

 

これはあくまでも推測の話で、プライム会員と通常会員がお急ぎ便を利用した場合、先に配送されるのはプライム会員と言われています。

セール期間中にお急ぎ便を利用して、発送が遅い場合は、通常会員でお急ぎ便を選択しているからかもしれません……。

 

イーリス
イーリス
ただ、公式がアナウンスしているわけではないので、確定している情報ではありません!ただ、プライム会員は何かと便利なので、個人的には登録をおすすめします!

Amazon.co.jpの配送を利用する

Amazonの発送は、”Amazon直送・個人セラーから送られてくる”方法の二つに分けられます。

購入するユーザーを見ればわかりますが、以下のように分けられています。

 

【Amazon直送の商品】

 

【個人セラーから送られてくる商品】

 

Amazon直送の商品は、発送元に”Amazon.co.jp”と選択されています。

この商品は、指定のAmazon倉庫から送られてくるので、トラッキングをすると”○○AFC支店”と書かれています。

 

 

この場合、お急ぎ便を利用したところで、発送が遅いことはありません。

というのも、全国にあるAmazonの倉庫に在庫がある商品を、そのまま発送しているからです。

遅れるとしても、配送業者にトラブルがあった場合しか考えられません!

 

そのため、お急ぎ便で商品を遅らせたくない場合は、Amazon.co.jpの商品を注文しましょう!

プライム便指定のものから購入する

私は、Amazonを購入に利用していますが、出品でも利用しています。

商品の販売ページを見ると、”プライムマーク”が付与されている商品があると思います。

 

 

こちらのマークは、セラーのなかでも”大口出品プログラム”に登録している人のみに付与されています。

簡単に説明すると、月に50個以上の商品をAmazonに出品する際に必要なプログラムで、そこそこ販売実績があるユーザーが登録します。

大量に仕入れてAmazonに出品するユーザーは、基本的にAmazonの倉庫に納品して物販活動をしています。

 

仮に、お急ぎ便で遅らせたくない場合は、プライム便指定のものから購入しましょう!

セール品ではない限り、商品が遅れることは少ないですよ◎

以前よりも遅くなった!お急ぎ便が遅いのはなぜ?

私は、5年以上前からAmazonを利用しています。

当初は、プライムマークなどの制度はありませんでしたが、お急ぎ便はありました。

プライム会員もなかったので、お急ぎ便を利用する場合は、500円程度の課金が必要でした。

 

しかし、当時はお急ぎ便を選択すると、最低でも2日後には届いていましたね……。

昔に比べると、今はお急ぎ便を選択しても普通に遅いです。

 

これには、以下の原因が関係していると思います。

 

昔に比べるとお急ぎ便が遅い原因

  • プライム会員と通常会員の差別化をしているから
  • 圧倒的な人手不足

 

特に、プライム会員制度ができてからは、通常会員のお急ぎ便指定が遅れるようになったと聞きます。

これも、プライム会員に意図的に誘導させるための、Amazonの方針かもしれませんね……。

プライム会員と通常会員の差別化をしているから

amazonには、プライム会員制度があります。

年間4,900円(月額500円程度)を支払って利用できるようになるサービスで、さまざまなコンテンツが利用可能です。

お急ぎ便もその一つで、本来500円程度かかるお急ぎ便も、プライム会員なら無料になります。

 

ちなみに、通常会員と比べると、プライム会員は以下のように異なります。

 

プライム会員と通常会員の違い

  • プライム会員
    →送料:無料
    →お急ぎ便手数料:無料
  • 通常会員
    →送料:2,000円以上は無料、それ以下は410円~450円かかる
    →お急ぎ便:510円~550円/都度

 

プライム会員になると、送料や手数料が何かと節約できます。

しかし、通常会員の場合は、それぞれ手数料がかかります。

2,000円以下の商品を購入してお急ぎ便を利用した場合、追加で1,000円程度かかるとなると、お急ぎ便を利用しない人も多いです……。

 

ただ、お急ぎ便を利用せずに注文すると、商品は後回しにされてしまうので、お届けまで3~4日程度はかかります。

 

イーリス
イーリス
そこまで発送が遅いなら、プライム会員になってお急ぎ便を使う人も増えそうですね!

圧倒的な人手不足

amazonでは、プライム会員に登録していても、お急ぎ便を指定したのに遅れるケースがあります。

これは、amazonの人手不足が大きく関係しているといえるでしょう。

amazonは、全国に27か所の倉庫が存在します。

 

スピード発送されるようなお急ぎ便指定の商品は、基本的に倉庫に納品されているものがほとんど。

倉庫内では、1商品あたりの梱包にかけられる時間が決まっているため、スピード発送ができるのも理解できます。

 

しかし、amazonは全体的な人手不足に悩まされています。

なかでも、以下の人員はかなり不足していますね……。

 

amazonで不足している人材

  • amazon倉庫の社員・アルバイト
  • 発送業者

 

大量に商品が注文されると、倉庫や発送業者がパンクしてしまいます。

発送業者は、大手三社によって回されていますが、必要に応じてデリバリープロバイダが利用されるケースがあります。

しかし、デリバリープロバイダの評判は悪く、発送が遅いという評判も多数……。

 

イーリス
イーリス
これだと、負のスパイラルになりそうですね……。お急ぎ便で遅い理由がなんとなくわかりました。

まとめ

amazonのお急ぎ便は、非常に便利な発送サービスです!

最短で、翌日商品が発送されてくるので、利用している人も少なくありません。

しかし、一部では「お急ぎ便の発送が遅い!」という人も少なくないです。

 

これには、以下の原因が関係しています。

 

お急ぎ便で遅い理由

  • セール期間中で発注数が多い
  • 繁忙期による注文(12月~1月)
  • 在庫が切れている
  • デリバリープロバイダが選択されている

 

セール期間中や、繁忙期は特に遅れがちです。

しかし、通常発送よりは早く届くので安心しましょう◎

 

イーリス
イーリス
あまりにも遅い場合は、Amazonのカスタマーサービスに連絡することをおすすめします!