唯一無二のAmazon市場分析ツール 「ERESA(イーリサ)」の公式ホームページになります。

【ついに登場!】ERESA(イーリサ)進化版”ERESA PRO”とは?機能面・使い方を徹底解説!

  • 2022年3月14日
  • 2022年3月29日
  • コラム
  • 1346view
「ERESA(イーリサ)PROとは?」
「無料版ERESA(イーリサ)とは何が違うの?」
このたび、ついにERESA(イーリサ)の進化版:ERESA(イーリサ)PROをリリースしました!
無料版は今までどおりAmazonの市場分析ツールとして使用でき、有料版はリサーチに特化した機能を兼ね備えている”スペシャル強化版”です!
イーリス
イーリス
お待たせしました。お待たせしすぎたかもしれません!今回は、ERESA PRO(プロ)の魅力について紹介します!今回のERESAはAmazonでのリサーチ・分析作業を10分の1まで大幅短縮を実現します!
【この記事をまとめると】
ERESA PROの主な機能!
  • ERESAのデータベースを10倍に拡大
    (通常版:2,400万件以上→PRO版:2億7,000万件以上)
  • ERESAアメリカ版
    (アメリカアマゾンの商品のデータにアクセス可能!)
  • 大カテゴリーランキング(1~1,000位)の表示
  • 条件絞り込み詳細検索
    (20個以上の項目で絞込検索ができる)
  • セラーごとのカートボックス取得率の表示
    (各カート獲得率を割合で表示)

ERESA PROの会員サービス!

  • 専用のサポート・交流サロンのご用意
  • 会員向けライブ講義(月1回)
  • 会員向けのオンライン・オフラインイベント

※ERESA PROのお申し込みはこちら!

Amazonでのリサーチ・分析作業を10分1に大幅短縮!

\1週間無料でお試し頂けます!/

詳細&申し込みはこちら

ついにERESA PROがリリース!通常版と何が違う?

具体的に何が違うのが気になる人も多いと思います。

ERESA PROは、通常版にさらに機能が追加されて、より快適に・より便利に利用できますよ!主に追加された機能は、以下のとおりです。

【ERESA PROで追加された機能】

  • 通常版ERESAの10倍のデータベース
    (2,400万件→2億7,000万件)※Amazon商品ほぼすべてのデータベース
  • アメリカ版Amazonのデータ取得
  • 条件絞り込み詳細検索
  • 大カテゴリーランキング
  • セラー別のカートボックス取得率の表示

主にこれらの機能が追加され、よりERESAが快適に利用できるようになります!さらに、ERESA PRO加入者限定で、以下の特典も用意されています。

ERESA PROの会員特典

  • 会員専用サポート
  • 交流コミュニティ
  • 会員専用コンテンツ
    (例:せどりセミナー、講義など)
  • 会員専用オンライン・オフラインイベント
    (例:初心者向け超実践型せどり講座、ポイント活用術など)

機能面の充実かつ会員特典がついて、料金は月々2,980円(年額29,800円※2ヶ月分お得)です!

イーリス
イーリス
それでもまだ登録を迷う人がいれば、これからERESA PROの魅力をたっぷり解説していくので、そちらを見てからご判断してください!

通常版ERESAとERESA PROの画面比較!

現在リリースされている通常版ERESAの機能は、そのまま無料で利用できます!ERESA PROは、通常版+さらに充実した機能が追加されるため、利用が快適になります

「そもそも何が違うの?」という人も多いと思うので、まずは画面比較から紹介していきますね!
(比較したのは以下のとおりです)

通常版ERESAとERESA PROの画面比較

  • トップ画面
  • 検索タブ
  • 検索ボックス
  • データ表示の画面

それぞれ違いがあるので、登録を検討している人は参考にしてください!

トップ画面

通常版のERESAとERESA PROのトップ画面は、以下のとおりです。

【通常版ERESA】

【ERESA PRO】

イマイチ違いが分からない人のために解説すると、以下の点が異なります。

通常版・ERESA PROのトップ画面の違い

  • 検索タブの追加
  • 検索バーに”日本版Amazon・アメリカ版Amazon”の追加
  • 広告の非表示

検索タブでは、”大カテゴリーランキングの推移ボタン”が追加されています。こちらは、いずれもERESA PRO限定の機能です!

次に、検索ボックスですが、ERESA PROには”amazon.jp・amazon.com”の二つのボタンが追加されています。日本版の商品を検索する場合は”jp”のタブを選択し、アメリカ版を検索する際は“com”のタブを選択します。

イーリス
イーリス
また、ERESA PROでは、広告が非表示になっており、サクサクと快適な利用が可能です!

検索タブ

ERESA PROの検索タブには、”ランキング・トラッキング”が追加されています。それぞれ、有料版限定の機能です。
※トラッキング機能は後日公開予定

ランキングタブを開くと、大カテゴリーを指定できる画面に移動します。

こちらでは、本・ゲームなどのAmazonの大カテゴリーを指定したランキング検索ができます。
(詳しい使い方については後述します)

検索ボックス

ERESA PROの検索ボックスは、”jp/com”でそれぞれ分けられています。先ほども触れましたが、jpが日本版でcomがアメリカ版です。

検索する際にそれぞれ設定することで、日本版・アメリカ版の商品データが確認できます。国内販売をしている人は日本版のみのリサーチになりますが、amazon輸出入をしている人は、アメリカ版でリサーチすると思います!
(この機能が追加されたのはERESA PRO初です!)

さらに、”詳細検索”という項目も追加されました!

詳細検索をオンにすると、さまざまな条件を指定して商品の検索が可能です。詳しい条件を設定することで、さらに充実したリサーチができます!

データ表示の画面

ERESA PROのデータ表示画面は、通常版と比べると以下の点が異なります。

ERESA PROのデータ表示画面

  • amazon.comへの商品ページ
  • カート取得率

※トラッキング機能は後日追加予定です

いずれもERESA PRO限定の機能で、さらにamazonリサーチが充実しますよ!“COM版の商品ページ”のボタンを押すと、アメリカ版Amazonで販売されている商品ページに移動できます。

この商品の場合は、国内でしか販売されていませんが、ゲームや家電の一部などは、ボタンを押すことで商品ページに移動できる仕組みです。

さらに、ERESA PROではカート取得率についても検索可能です。こちらは、Amazonでカートを獲得したユーザーの割合を示しています。

こちらの商品の場合は、Amazonが56%取得しており、そのほかは個人セラーが獲得していることがわかります!

イーリス
イーリス
カートを獲得しているかどうかは、売り上げに直結する部分でもあるので、かなり便利な機能ですね!

ERESA PROに追加された機能を徹底解説!

ERESA PROは、通常版ERESAに比べると、機能がパワーアップしています。もちろん、通常版でも通常通りamazonに必要なリサーチはできますが、さらにリサーチに力を入れたい人は、ERESA PROを使うとよいでしょう。

主に追加された機能を紹介すると、以下のとおりです。

ERESA PROに追加された機能

  • ERESA(イーリサ)のデータベースが10倍に拡大
  • Amazon輸入ビジネスのリサーチに使える(アメリカ版ERESA)
  • 大カテゴリーランキングの表示
  • 条件絞り込み詳細検索
  • セラー別のカートボックス取得率の表示

どれも、通常版では利用できない機能です!なかには、売り上げに直結するようなリサーチ機能もあるため、登録を検討している人は参考にしてください。

ERESA(イーリサ)のデータベースが10倍に拡大

ERESA PROでは、amazonで検索できる商品データが10倍に拡大しました!通常版と比較すると、以下のとおりです。

通常版とERESA PROの商品データ比較

  • 通常版のデータベース:2,400万件以上
  • ERESA PROのデータベース:2億7,000万件以上
    (現在のデータ+過去のデータ)

いずれもリサーチができるという点では同じですが、さらに幅広くリサーチをするなら、ERESA PROがおすすめですね!

Amazon輸入ビジネスのリサーチに使える(アメリカ版ERESA)

Amazon輸入をする際のリサーチは、基本的にKeepaを活用していました。理由は簡単で、国内版のリサーチツールでは、アメリカ版Amazonのデータが確認できなかったからです。

しかし、ERESA PROでは、アメリカ版amazonのデータの取得も可能です!”amazon.com”より8億2,000万件以上のデータを取得しているため、Amazon輸入を検討している人にはおすすめな機能です!

使い方は非常に簡単で、商品名やASINコードを入力して、”COM”を指定後に検索ボタンを押すだけです!すでに、ERESAで商品データページを開いている場合は、そちらからも遷移できます!

補足:アメリカ版amazonの検索方法

Amazon輸入を検討しているなら、ERESA PROの検索機能を使いましょう。まずは、アメリカ版amazonを開いて、検索したい商品ページを開きます。

今回は、こちらの商品で検索していきます。商品ページ下部に、ASINコードがあるのでコピーしましょう。

その後に、ERESA PROの検索ボックスでASINコードを入力し、”COM”を指定して検索します。すると、以下のデータが出てきました。

国内版のERESAのデータ表示と変わりませんが、北米版の商品データが表示されています!Amazon輸入では、海外の商品をリサーチして、利益が出そうなものを仕入れて国内のAmazonで販売します

そのためには、商品のリサーチが不可欠なので、ERESA PROで検索して積極的に活用していきましょう!

大カテゴリーランキングの表示

ERESA PROでは、通常では閲覧できないAmazonの”大カテゴリーランキング”1位~1000位までの商品が閲覧できます。こちらのデータは、8時間更新です!

ERESA PROにログインした後に、上記タブにある”ランキング”をクリックすると、大カテゴリーランキングのページに移動できます。

カテゴリタブを開くと、大カテゴリが表示されるようになっています。
(具体的には以下のとおり)

このように、本・ミュージックなど、Amazonの大カテゴリーでの検索が可能です。1位~1,000位までの商品のデータが確認できるため、売れる商品のリサーチにもつながります!

試しに、「ゲーム」カテゴリで検索しました。すると、以下のデータが出てきました。

 

ゲームソフトから、ゲームに関するカタログまで、さまざまな商品が表示されます。さらに、コンディション別の最安値と、カート獲得時の価格なども表示されるため、リサーチがはかどります!

また、商品リンクを開くと、ERESAの商品データページに移動します。

こちらは、検索時点でのゲームカテゴリで1,000位を獲得している商品データです。ランキング1,000位とはいえ、かなり売れ筋がよい商品だとわかります

さらに、カート獲得率を見ると、Amazonが45%を占めており、そのほか55%は個人セラーがカートを獲得していることがわかります。この場合、価格次第では十分売れる商品という判断が可能です!

イーリス
イーリス
イマイチAmazonで売れる商品がわからない!という人は、大カテゴリランキングを使うといいかもしれませんね!

条件絞り込み詳細検索

ERESA PROの検索ボックス横にある”詳細検索”のボタンを押すと、条件を絞った検索ができます!この場合、ASINコードやJANコードで検索するよりも、キーワード検索やカテゴリ検索がおすすめです!

こちらが、実際の検索画面です。項目は複数存在し、それぞれまとめると以下のとおりです。

条件絞り込み検索の詳細

  • 売れ筋ランキング
  • Amazon
  • 新品
  • 中古
  • カート
  • 定価
  • 新品(Amazonから発送)
  • 中古(倉庫から発送)

詳細条件

  • カテゴリー指定
  • 発売日
  • Amazon90日間の在庫切れ率
  • アイテム数
  • 売上ランキング下落
  • 評価数
  • パッケージ寸法

一時的に価格が高騰している商品や、在庫切れの商品などを検索できるため、リサーチの幅が広がります!使い方について、それぞれ項目別で紹介しますね!
(少し長くなります…!)

売れ筋ランキング

こちらの項目では、売れ筋ランキングの詳細が検索できます。指定できる項目は、以下のとおりです。

売れ筋ランキングの検索について

  • 現在ランク
    →ランク指定ができる
  • 30日平均~180日平均
    →日付指定ができる
  • 90日増減率
    →日付指定ができる

例えば、「ゲーム」というワードを調べて、ランク指定でランキングを設定すると、その範囲内での商品が出てきます。試しに、4,000位~5,000位の商品を調べてみました。

すると、こちらの商品が出てきました。この場合、キーワードに「ゲーム」というワードが入っていると表示されるので、おもちゃカテゴリの商品や本カテゴリの商品も表示されています。

仮に商品を検索する場合は、売れ筋ランキング+αで別の商品を調べたほうがよさそうです!
(例:カテゴリ、新品など)

Amazon

こちらの項目では、Amazonの価格の設定が可能です。設定項目は、売れ筋ランキングとほとんど変わりません。

唯一変わるのは、在庫の有無がわかることです。

”在庫なし”というボタンにチェックを入れると、Amazon公式が販売している商品で、在庫切れを起こしているものが表示されます。在庫切れの商品を検索できるため、ねらい目の商品をピンポイントで検索できる可能性があります。

新品・中古

Amazon価格同様に、新品・中古の在庫の有無と、価格の設定が可能です。こちらを設定すると、ライバルの出品価格や価格の高騰などがわかります

カテゴリをすでに決めていて、仕入れジャンルを決めているなら、調べたい価格をそれぞれ入力して検索しましょう。

カート

詳細検索では、カート獲得時の値段も設定できます。Amazonで仕入れ判断をする際、赤字を出さないためにも、カート獲得時の値段は重要です。

既に目星がついている商品やジャンルがあるなら、価格設定してそれぞれ入力しましょう。

定価

ERESA PROの詳細検索は、カテゴリ検索・キーワード検索向けですが、定価以上で販売されている商品を見つける場合は、特定の商品でも活躍します!

販売定価がわかる商品があれば、こちらに価格を入力しましょう。

試しに、定価5,000円~6,000円に価格を設定し、カート獲得で8,000円~10,000円で売れている商品を検索しました。詳細検索ではキーワードを入力しなくても、検索が可能です。

実際に検索すると、こちらの商品が出てきました。おもちゃから、日用品までさまざまな商品が出てきました。

表示された商品は、いずれも定価以上で売れている商品で、プレ値になっている可能性が高い商品です

こちらのプラモデルは、販売定価5,500円の商品ですが、Amazonでは、9,000円でカート獲得している商品でした

カート獲得の値段をさらに引き上げれば、価格が大幅に高騰している商品を見つけられるので、プレ値販売できる商品が見つかります。

イーリス
イーリス
新品せどりで利益を出したい人は、定価の詳細検索は必須ですね!

新品(Amazonから発送)・中古(倉庫から発送)

プライム便発送をしている商品のみを検索したい場合は、Amazonから発送・倉庫から発送の価格を設定しましょう。

こちらの価格を設定すると、新品・中古商品で、プライム便発送をしたもののみを限定して検索可能です。商品によっては、自己配送を使う場合もありますが、Amazonせどりでは基本的に、プライム便発送のユーザーを対象にリサーチしていきます。

そのため、こちらの価格帯を設定すると、FBA納品をしているユーザーのみを限定して検索できるため、ライバルの数やライバルのカート獲得時の値段がわわかります!

ライバルが多いかどうか気になる人は、それぞれ参考にするとよいでしょう。

カテゴリー指定

既に仕入れジャンルを絞っているなら、カテゴリ選択をして検索するのもありです!ERESA PROの詳細検索では、カテゴリ指定が可能です。

大カテゴリのみ指定できるため、特定ジャンルの検索をする際に役に立ちます。売れる商品のジャンルを絞るために使ったり、プレ値商品を見つけるために使ったりと、さまざまな使い方ができます。

試しに、”ホビージャンル”で定価以上で販売されている商品を検索しました!条件は、以下のとおりです。

今回の検索条件

  • カテゴリ:おもちゃ
  • 定価:3,000円~5,000円
  • カート:8,000円~10,000円

この条件で検索すると、指定でも5,000円以上の価格差で売れている可能性がある商品が見つかります。実際に検索すると、以下の商品が見つかりました。

実際に売れている商品も多く、定価で仕入れられれば利益になることがわかります!まれに、店舗やネットなどで販売されていることがあるので、リサーチして仕入れるとよいでしょう

発売日

ERESA PROでは、発売日の検索もできます。利益になりそうな安い商品を見つけても、予約商品でまだ販売されていないことがあります。

そのような商品は、基本的に仕入れ対象外として省くので、検索する場合は、検索する日以降の日付を入力しましょう

検索時点で2022年2月1日なら、~からの項目に”2022年2月1日”と入力します。すると、すでにAmazonで販売されている商品のみが表示されます!

Amazon90日間の在庫切れ率

直近で売り切れた商品を知りたいなら、Amazon90日間の在庫切れ率も設定しましょう。こちらは、1~100で設定可能です。

Amazonの商品在庫がない商品の場合、セラーの商品が売れやすくなるため、ねらい目の商品だと判断できます

試しに、直近90日以内で30~40%の在庫切れ率で検索すると、以下の商品が出てきました。

小物類から家電まで表示されており、幅広い商品が見つかりました。実際に、商品データを見ると、以下に売れているかがよくわかります。

例えば、こちらの商品。オレンジ色のグラフがAmazonですが、一定期間在庫になっていることがわかります。

Amazonの在庫が切れた途端、価格変動を起こしており、高値では1,200円で売れていました!このように、Amazonで在庫切れを起こした商品は、一時的に価格が上がる傾向にあります。

そのため、商品の仕入れを検討しているなら、在庫切れ率にも注目しましょう。

アイテム数

ライバルがどのくらい商品を販売しているかを把握したいなら、アイテム数を設定して検索するとよいです。新品・中古のいずれも設定可能なので、それぞれ設定したいところです。

あまりにも在庫数が多すぎる商品は、売れない可能性があります。そのような商品を仕入れないためにも、アイテム数を設定して検索しましょう。

イーリス
イーリス
1~10個の範囲で設定すると、ライバル数が少ない商品が見つかるのでおすすめです!

売上ランキング下落

Amazonの仕入れ判断をする一つの基準として、ランキンググラフの変動率が挙げられます。変動率が多ければ多いほど、売れている商品と判断できます。
(あくまでも仮定の話です)

ERESA PROの詳細検索では、売上ランキングの下落率を設定可能です。

変動比率を設定することで、売れている商品かどうかの判断ができるため、それぞれ設定しましょう!1~100まで設定可能で、変動費率が大きければ大きいほど売れている商品と判断できます

評価数

高レビュー数の商品は、信頼されている商品という判断ができるため、売れ行きにつながる可能性があります。ERESA PROでは、評価数の設定も可能です

5段階評価で、それぞれ設定が可能です。基本的には、4~5の範囲で検索することが多いので、設定していくとよいでしょう。

パッケージ寸法

小型の商品や中型の商品で、売れる商品を見つけたいなら、パッケージ寸法を設定して検索する方法もあります。

大まかなパッケージサイズしかわかっていないなら、”小型・標準・大型・特大”の4つから選ぶとよいでしょう。明確なサイズがわかっているなら、寸法を設定して検索します。

セラー別のカートボックス取得率の表示

ERESA PROを使うと、セラー別のカートボックス取得率が確認できます!いくらランキンググラフを見て売れている商品でも、ほとんどの商品がAmazonから購入されている可能性も考えられます

そこで確認したいのが、カートボックスの取得率です。通常どおり、ERESAを使って個別で商品を検索しましょう。

すると、利益計算器の下に、”カート取得率”という項目があります。こちらのタブをクリックすると、取得率が一覧で表示されます。

こちらの商品の場合は、45%の割合でAmazonがカートを取得しており、残り55%はほかのセラーが獲得しています。価格帯にもよりますが、Amazonがすべて獲得しているわけではないため、仕入れ対象にしてもよい商品です!

このように、カート取得率を見つつ商品を仕入れていくと、在庫を抱えづらい緻密な分析ができます!

運営者が解説!通常版と比べると実際どう?

これまで紹介した機能が、2022年2月時点でERESA PROで利用できる機能です。価格トラッキング機能については後日アップデート予定なので、さらに快適になると思います。

正直、通常版ERESAとERESA PROを比べると、機能面は段違いです!もちろん、通常版のERESAも今までどおり、使い勝手よく無料のリサーチツールと同様に使えます。

しかし、リサーチに割く時間や、仕入れる根拠に関してはERESA PROのほうが上です。

とくに、先ほど紹介した詳細検索では、以下のような分析ができます。

ERESA PROの詳細検索でできること

  • Amazonで在庫切れになっている商品がわかる
  • Amazon輸入に最適な商品がわかる
  • 価格が高騰しているプレ値商品がわかる
  • ランキング変動率が大きい商品がわかる

むしろ、詳細検索だけのために、ERESA PROに登録してもよいほどです……。当編集部では、ベータ版から使っていますが、ERESA PROを使うとリサーチの精度が高くなります!

イーリス
イーリス
リサーチを徹底すると、在庫リスクや赤字になる可能性も減るからおすすめですね!

※ERESA PROのお申し込みはこちら!

Amazonでのリサーチ・分析作業を10分1に大幅短縮!

\1週間無料でお試し頂けます!/

詳細&申し込みはこちら

ERESA PROの会員サービスを紹介!

ERESA PROに登録すると、ツール利用のほかに、会員サービスを利用できます。それぞれ紹介すると、以下のサービスです。

ERESA PROの会員サービス一覧

  • 専用サポート・交流サロン
  • 会員向けライブ講義(月1回)
  • 会員向けオンライン・オフラインイベント
  • 福利厚生サービスが利用可能

このように、さまざまなサービス・サポートがERESA PROでは受けられます。ほかのリサーチツールにはないサービスなので、気になる人は参考にしてください!

専用サポート・交流サロン

ERESA PROに入会した人限定で、会員専用サポートと交流サロンへの参加ができます。交流グループは、Facebookの非公開グループなので、完全招待生のクローズドコミュニティです。

交流グループでは、最新のせどりの情報共有のほかに、Amazonの最新情報・せどりのテーマについて語り合う掲示板としても活用できます!

イーリス
イーリス
せどりの有益な情報は、案外共有されないことが多いです……。ただ、ERESA PROの場合は、月々2,980円をお支払いいただけば、いつでも会員サロンで有益情報がゲットできますよ!

会員向けライブ講義(月1回)

ERESAでは、通常会員向けにYouTubeにてライブ配信をおこなっています。各業界のプロとタッグを組んで、さまざまな有益情報を配信しています!
(例:古着販売、中国OEM、Amazon輸入など)

しかし、ERESA PROでは、YouTubeでは紹介できないライブ講義を月1回に配信する予定です!
(当日参加できない人のために録画も公開します)

配信内容は、以下のとおりです。

会員向けライブ講義の内容

  • ERESA PROを使いこなすための内容
  • 外部講師を招いての講座

いずれも定期的な配信をする予定で、せどりのプロになっていただくための特別な講座です。

前線で活動されている人も、最近せどりを始めた人にも充実するような内容になっています!

会員向けオンライン・オフラインイベント

ERESA PROに加入した人に限り、会員向けのオンライン・オフラインイベントの開催も予定しています。
(具体的には以下のとおり)

会員向けオンライン・オフラインイベントの概要

  • 初心者向け超実践型せどり講座
  • 獲得ポイント活用術
    (例:Amazonポイント、楽天ポイントなど)
  • 東京・大阪での定期的なオフ会

せどりコンサル・セミナーに加入している人なら、このようなイベントもなじみ深いと思います!しかし、いずれも加入する際の料金が高く、なかなか参加できないという人も多いです。

しかし、ERESA PROの場合は、有料会員登録するだけでだれでも参加権があります。いままでイベントに参加したことがなかった人でも、気軽に参加できるので、初めての人にもおすすめです!

福利厚生サービスが利用可能

こちらも、ERESA PRO登録者限定ですが、福利厚生サービスの「ハッピーワークプログラム」との提携により、メンバー限定で福利厚生サービスが受けられます!

あくまでも一例ですが、以下のようなサービスがお得な価格で受けられるサービスです。

ERESA PROの福利厚生サービスの例

  • 生活用品が最大70%オフで購入できる
  • 旅行プランが格安で購入できる
  • 新車を超低価格でサブスク利用できる

ほかにも、オンラインフィットネスの特典割引や、学習サブスクサービスなどが充実しています!

ERESA PROの入会方法・料金を紹介!

ERESA PROへの有料登録をしたい人は、以下の手順できます。

ERESA PROの入会手順

  1. ERESA(イーリサ)にログインする
  2. ERESA PRO申し込みページを開く
  3. 会員登録ボタン(月額又は年額)をクリックする
  4. 支払い情報を入力する
  5. 登録完了→すぐにERESA PROをご利用頂けます!

 

これだけの作業で、だれでもERESA PROを利用可能です。

専用ページを開くと、入会ボタンがあります。支払い方法は、月払い・年払いの二つが用意されており、料金は以下のとおりです。

【ERESA PROの料金】

  • 月払い:2,980円/月
  • 年払い:29,800円(月2,483円/月)
    ※実質2カ月分無料
    (年払いは一括支払いのみ)

課金後は、1カ月・1年ごとに同額の決済がおこなわれます!また、早期加入者限定で、2週間無料で利用できるキャンペーンつきです

自動課金前に退会すると、実質無料でERESA PROを体験できます。いきなり登録するのが不安な人は、お試し登録から始めましょう!

【お支払いに際して】

お支払方法には、クレジットカード払いを用意しています。
(利用できるブランドは以下のとおり)

ERESA PROのお支払いで利用できるブランド

  • VISA
  • mastercard
    (maestroは不可)
  • JCB
  • Diners Club
  • American Express

国内で利用できるカードなら、ほとんどが対応しています!

ERESA PROの活用方法を紹介している記事

関連記事

Amazon国内物販(せどりなど)で利益を出すには2つのパターンがあります。   Amazonの定価や販売価格より安い商品を見つけて仕入れる プレ値(定価超え)の商品を見つけて定価(もしくはそれ以下)で仕入れ[…]

関連記事

Amazonに商品を販売する際、公式の代行業者であるFBAを使う人も少なくありません。ただ、小さめで軽い商品を発送する場合、コストの関係から自己配送をする人も多いです。 そこで利用したいのが、「FBA小型軽量商品プログラム」です! […]

関連記事

Amazonで利益商品を見つけるなら、セラーリサーチがおすすめです。セラーリサーチは、商品ではなくセラーを対象にするリサーチ方法です。 利益商品が一度に見つかるので、気になる人は徹底して実践しましょう。 [word_balloon […]

まとめ【時間を節約したいのであればERESA PRO利用しましよう!】

ERESA PROは、通常版ERESAに比べると、機能面が非常に充実しています!改めて、ERESA PROの概要を説明すると、以下のとおりです。

ERESA PROで利用できる機能

  • ERESAのデータベースを10倍に拡大
    (通常版:2,400万件以上・PRO:2億7,000万件以上)
  • ERESAアメリカ版
    (amazon.comの連携によりアメリカの商品のデータが取得可能)
  • 大カテゴリーランキング(1~1,000位)の表示
  • 条件絞り込み詳細検索
    (20個以上の項目で絞込検索ができる)
  • セラーごとのカートボックス取得率の表示
    (各カート獲得率を割合で表示)

条件を絞り込んで検索出来たり、カートボックスの取得率を表示できたりと、機能面は何かと充実します。現状のツールでも、今までどおりリサーチができますが、よりハイレベルなリサーチをしたい人は、ぜひ登録してくださいね!

※ERESA PROのお申し込みはこちら!

Amazonでのリサーチ・分析作業を10分1に大幅短縮!

\1週間無料でお試し頂けます!/

詳細&申し込みはこちら

Amazon商品のリサーチ・分析するなら「ERESA(イーリサ)」!

Amazon.co.jpで販売されている2400万以上の商品データ(出品者、価格、ランキング推移など)が無料で見放題!

 

\1分で完了!/

無料会員登録はこちら

最新情報をチェックしよう!